安全保障輸出管理の学内手続き

海外で実験を行うための機材の輸出や研究に使用するための海外への物品の持ち出し(PC等)、研究者や留学生等に提供とする技術情報が安全保障輸出管理の規制対象となるかどうか、また該当する貨物や技術情報がある場合、輸出許可申請(役務取引許可申請)を経済産業大臣に行う必要があります。以下のフローに従って手続きを行ってください。

安全保障輸出管理体制
安全保障輸出管理・学内手続きチェックフローのダウンロード(498KB)

戻る

リサーチ・イニシアティブセンター

総合研究センター

立教大学出版会

立教大学研究活動行動規範に関する相談・通報受付窓口について

ページの先頭へ戻る

Copyright © Rikkyo University. All Rights Reserved.